あるミュージシャンの日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
山形に帰省して地元のミュージシャンとLIVEを。
中学の先輩のお店”瑳蔵”というお店で、今回の企画は中学の同級生、弾き語りする主婦S子。
当日リハを終え、トップバッターは高校の同学年R君(Vo、Harp)、後輩T君(Gt)とのセッションからの幕開け。
後輩T君とは、30年ぶりぐらいのセッション。オリジナルのブルースを中心に演奏。久々とはおもえない、いい感じです。
2番手は、エレキで弾き語りのT君(Vo、Gt)。渋い声でのアメリカンロックの熱唱。MCはたどたどしいものの、唄い始めるとお客さんも納得のシャウト。
yamagata1011-1.jpg
3番手は、同級生のS子(Vo、Gt)、A君(Wood Bass)とのセッション。去年の山形でのレコ発LIVEの時に続き2度目。渋めのカバー曲とオリジナル。中学の同窓生3人でのセッションはいい感じに進みます。それと、自分の目の前のお客さん二人は小学校、中学校の同窓生。みんな、多少容姿は変わったものの、中身は変わらずでいいね。
yamagata1011-2.jpg
さて、ラストは自分の山形時代に演ってたブルース・バンドのボーカルK氏(Vo)というかA氏とのブルースセッション。メンバーはボーカルK氏というかA氏に自分、急遽参加していただいたA市(piano)にA君(Wood Bass)、R君(Vo)、I君(Ds)。自分的に思い入れもあるので、山形に行く前に曲を聞き直したり予習を。MCもいい感じだし、K氏というかA氏も唄ってないというわりには声も出てるし、自分もおもわず、弾きまくりでした。
というわけで、なかなか濃い山形でのセッションでした。終わって打ち上げとなり夜は更けていくのでした。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://kaoruhossy.blog51.fc2.com/tb.php/59-2510e6e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 daily all rights reserved.
プロフィール

kaoru hossy

Author:kaoru hossy
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
kaoruhossy Twitter

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。